坂下プロおすすめの最新パターstealth2.0(ステルス)の解説②

坂下竜三プロにstealth2.0を使用して頂き、プロ目線の感想と商品の特徴について解説してもらいました!気になる打感は?パター上達のカギは姿勢にある!

あなたのそのお悩みはCROSSPUTT stealth2.0が解決します!今回は坂下プロによる解説動画その②をお届けします。「最近プロ仲間からもstealth2.0についての問い合わせが多く届いています」と坂下プロ。現在クラウドファンディングで838人のサポーターから支援が集まっていて雑誌掲載もされる話題のパターです。

姿勢が正しくなるメカニズム

・パターをニュートラルにセットする
・2本のラインを合わせ、立ち位置を調整する
・ボールが左目の真下にセットされる
→アドレスが悪い人も自然と毎回安定した姿勢になり、再現性の高いパッティングが出来るようになります。つまりスコアアップに繋がります。

自身のパッティングの姿勢というのは多くのアマチュアゴルファーの方が良し悪しに気づけない部分ではないでしょうか。
このパターがあればレッスンいらずで正しい姿勢になります!

気になる打感は?実践動画

打感について「打った時に手に伝わる感じは柔らかい感じなんですけど、その中にもしっかり弾いてくれるっていう感じですね!」と 坂下プロ。

また「距離感がとても合い良かったです!重すぎず、軽すぎず自分にはフィットしている感じです。 あとショートパットにもものすごく安心感があり、とにかくフェイスが真っ直ぐ出てくれるイメージでした!」とコースで使用してもらった時もstealth2.0の打感について高く評価してもらっています。

体幹で打てるバランス設計&グリップ

パターのバランスには4種類あります。
①ストロークバランス②トゥヒールバランス③フェースバランス④トゥバランス
stealth2.0は①ストロークバランスになり、直進性の高いバランス設計になっています。
グリップは程よい太さなので手首を使ってパッティングしてしまう事を抑制します。ストロークを安定させるには、腕や手などの「小さい筋肉」ではなく、肩や背中の「大きい筋肉」で使う事が重要です。
また様々なグリップの仕方にも対応しています。

クラウドファンディング好評につき期間延長決定!

支援総額

https://greenfunding.jp/edgedmarket/projects/5430